【撮影事例】機関紙インタビュー撮影|東京大学大学院

パンフレット
あきと

こんにちは!
ShonanPhotoWorks.あきとです
今回は以前撮影いたしました機関紙のご紹介をいたします

少し前になるのですが先日撮影いたしました機関紙インタビューのご紹介をさせていただきます。

『創成』より抜粋

東京大学大学院の機関紙『創成』の研究施設や教授の近影やインタビューの状況を撮影いたしました。

人物や機械など色々な被写体を撮影してきた経験を活かしその時々の状況下で
その人なりの表情や見せたいアングルを決め、撮影いたします。

『創成』より抜粋

アンドロイドロボットの撮影は実際の目の動きや表情、肌の質感や髪の毛もかなりリアルで驚きました。

アンドロイドと教授を家族写真みたいに撮ってみたいと提案したところ、そちらが採用されました(右上部)

また、車椅子に変わるベッドも開発者が実践する様子を撮影。可変する様子を分かりやすくみせられるアングルで撮れるよう努めました。

『創成』より抜粋

DNAやゲノムなど生命に深く関わるテーマでありながら難しい内容のインタビューを撮影させていただきました。

パンフレット

この日は様々な装置や機械も撮影いたしました。
その中でスーパーコンピューターを撮った一枚が気に入られ、表紙を飾らせていただきました。

この日はコロナのPCR検査の現場にも立ち合うことができ、かなり貴重な経験をさせていただきました。

ありがとうございました!


ShonanPhotoWorks.ではインタビュー写真をはじめ、
さまざまな撮影、写真、素材作りのお手伝いをさせていただきます。

人物や機械、装置などさまざまな撮影に携わってきたカメラマンが撮影いたしますので
色々なシチュエーションの写真を撮ることが出来ます!

お客様によって臨場感のある写真や明るいイメージの写真などご要望はさまざまですが、

こんな撮影して欲しいんだけど大丈夫かな…

と思われる方でも
できる限りご希望に沿えるような撮影をさせていただきますので
お気軽にご相談いただければと思います。

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次
    閉じる